HOME » お知らせ › 2014年8月

お知らせ

栗林庵オンラインショップで、金丸水産乾物株式会社の「瀬戸内の早どれ海苔」の販売を開始いたしました

2014年8月26日

かがわ物産館栗林庵オンラインショップでは、金丸水産乾物株式会社の「瀬戸内の早どれ海苔」の販売を開始いたしました。

味、口溶けを重視し、シーズン最初にとれた「初摘み海苔」だけをお届けいたします。
12月にとれた海苔は、海の栄養分(ミネラル、葉酸等)を多く含み、最も美味しいとされています。パリパリとし、口溶けも良く、おにぎり、海苔巻等に最適です。 あたたかいご飯との相性がよいので、ご飯に巻いてお召し上がりいただくとさらに美味しくなります。

海苔は「海の大豆」といわれるほど、様々な栄養成分を含む驚きのスーパー健康食です。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/478
瀬戸内の早どれ海苔

栗林庵について

名称:かがわ物産館 栗林庵
営業時間:9:00-19:00(※6月-8月)
※閉店時間は栗林公園の閉園時間に合わせ、季節によって変動します。
住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号(特別名勝栗林公園東門)
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
ウェブサイト:http://www.ritsurinan.jp/別ウィンドウで開く
メール:ritsurinan@kensanpin.org

本件に関するお問合わせ

かがわ物産館 栗林庵 杉本・白水
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
メール:ritsurinan@kensanpin.org

栗林庵オンラインショップで、shu・foods企画工房の「大師甘酒」の販売を開始いたしました

2014年8月 5日

かがわ物産館栗林庵オンラインショップでは、shu・foods企画工房の「大師甘酒」の販売を開始いたしました。

食物繊維が豊富な大麦の一種「ダイシモチ」を加えた大師甘酒です。
ダイシモチを使った菓子やギョーザを製造してきた大東京子さんが発案し、観音寺市内のこうじ業者に、粉状にしたダイシモチを使った甘酒の製造を依頼したことから誕生した商品です。
もっちもちのダイシモチを使用しているので、トロッとした口あたりの甘酒になりました。砂糖不使用、アルコール0%!

ダイシモチとは?

ダイシモチは善通寺市内の農業試験場で1997年に育成された品種です。お大師さんにゆかりの地のため、「ダイシモチ」と命名されました。食物繊維が精白米の約30倍も多く含まれ、特に、水溶性食物繊維のβグルカンの含有量は玄米と比べても約9倍の多さを示しています。

濃厚なのにさらりとのどに吸い込まれるさっぱり感。
椛菌が醸し出した適度な甘さは何度でも飲みたくなるほどクセになります。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/474
大師甘酒

栗林庵について

名称:かがわ物産館 栗林庵
営業時間:9:00-19:00(※6月-8月)
※閉店時間は栗林公園の閉園時間に合わせ、季節によって変動します。
住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号(特別名勝栗林公園東門)
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
ウェブサイト:http://www.ritsurinan.jp/別ウィンドウで開く
メール:ritsurinan@kensanpin.org

本件に関するお問合わせ

かがわ物産館 栗林庵 杉本・白水
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
メール:ritsurinan@kensanpin.org

栗林庵オンラインショップで、香川県うちわ協同組合連合会の「レトロうちわ」の販売を開始いたしました

2014年8月 4日

かがわ物産館栗林庵オンラインショップでは、香川県うちわ協同組合連合会の「レトロうちわ」の販売を開始いたしました。

香川県うちわ協同組合連合会は、伝統的工芸品としての「丸亀うちわ」の継承・発展に努め、技法後継者、産地後継者の育成とその土壌作りにも力を入れております。
また、関係機関との協力を密におこない、地域社会に貢献することで、会員業者相互に高めあい、自社の経営体質を強化する方針で活動しております。

江戸初期に金比羅参詣の土産物として、朱赤に丸金印の渋うちわが作られたのが始まりといわれている、丸亀うちわです。
丸亀うちわの現在の生産量は、年間約8,300万本、全国シェアの90%を誇り、平成9年5月、国の伝統的工芸品に指定されました。全国に誇る地場産業のうちわを守るために、インテリアにも使えるデザインうちわや、民芸品としての高級うちわの開発など、さまざまな業界努力も続けられています。
「丸亀うちわ」について、詳しくは下記を参照ください。
http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/special/1_1.html

透明感のある素材で作られており、見た目も涼しげです。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/473
レトロうちわ

栗林庵について

名称:かがわ物産館 栗林庵
営業時間:9:00-19:00(※6月-8月)
※閉店時間は栗林公園の閉園時間に合わせ、季節によって変動します。
住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号(特別名勝栗林公園東門)
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
ウェブサイト:http://www.ritsurinan.jp/別ウィンドウで開く
メール:ritsurinan@kensanpin.org

本件に関するお問合わせ

かがわ物産館 栗林庵 杉本・白水
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
メール:ritsurinan@kensanpin.org

栗林庵オンラインショップで、おみやげShop MIUの商品を4種、販売開始いたしました

2014年8月 4日

かがわ物産館栗林庵オンラインショップでは、おみやげShop MIUの「小判型うちわ(金魚)」、「小判型うちわ(黄色・青色・赤色)」、「小判型うちわ(花(緑)・花(赤))」、「丸形うちわ(海老)」の販売を開始いたしました。

おみやげShop MIUは、うちわの和紙にこだわり、毎年素敵な柄を求めて京都まで仕入れに行っています。丸亀駅前に店舗があり、丸亀うちわ・讃岐うどん・しょうゆ豆・だし醤油・一貫張りなど、香川県の工芸品や郷土料理など、多数取り揃えております。
竹と和紙で作られたうちわは、使い込むほどに味の出る逸品です。

江戸初期に金比羅参詣の土産物として、朱赤に丸金印の渋うちわが作られたのが始まりといわれている、丸亀うちわです。
丸亀うちわの現在の生産量は、年間約8,300万本、全国シェアの90%を誇り、平成9年5月、国の伝統的工芸品に指定されました。全国に誇る地場産業のうちわを守るために、インテリアにも使えるデザインうちわや、民芸品としての高級うちわの開発など、さまざまな業界努力も続けられています。
「丸亀うちわ」について、詳しくは下記を参照ください。
http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/special/1_1.html

小判型うちわ(金魚)

可愛らしい金魚の柄は、夏祭りに持って行くのにぴったり。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/469
小判型うちわ(金魚)

小判型うちわ(黄色・青色・赤色)

和風ながらにモダンな柄が、ゆかたにも洋服にも合います。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/470
小判型うちわ(黄色・青色・赤色)

小判型うちわ(花(緑)・花(赤))

扇いで涼しい風を起こすだけでなく、可愛らしくも上品な花柄が、目を楽しませてくれます。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/471
小判型うちわ(花(緑)・花(赤))

丸形うちわ(海老)

大胆な図柄が目を引き、インテリアとしても素敵です。
http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/472
丸形うちわ(海老)

栗林庵について

名称:かがわ物産館 栗林庵
営業時間:9:00-19:00(※6月-8月)
※閉店時間は栗林公園の閉園時間に合わせ、季節によって変動します。
住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号(特別名勝栗林公園東門)
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
ウェブサイト:http://www.ritsurinan.jp/別ウィンドウで開く
メール:ritsurinan@kensanpin.org

本件に関するお問合わせ

かがわ物産館 栗林庵 杉本・白水
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
メール:ritsurinan@kensanpin.org

栗林庵オンラインショップで、香川県団扇商工業協同組合の商品を2種、販売開始いたしました

2014年8月 4日

かがわ物産館栗林庵オンラインショップでは、香川県団扇商工業協同組合の「天狗(右・左)」、「丸金うちわ」の販売を開始いたしました。

香川県団扇商工業協同組合は、昭和22年創業以来、うちわ(団扇)一筋。
『伝統的工芸品』の伝統を守り、なお新しい風を取り入れ、丸亀市において代表されるうちわの組合です。

江戸初期に金比羅参詣の土産物として、朱赤に丸金印の渋うちわが作られたのが始まりといわれている、丸亀うちわです。
丸亀うちわの現在の生産量は、年間約8,300万本、全国シェアの90%を誇り、平成9年5月、国の伝統的工芸品に指定されました。全国に誇る地場産業のうちわを守るために、インテリアにも使えるデザインうちわや、民芸品としての高級うちわの開発など、さまざまな業界努力も続けられています。
「丸亀うちわ」について、詳しくは下記を参照ください。
http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/special/1_1.html

天狗(右・左)

http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/467
天狗(右・左)

丸金うちわ

http://www.ritsurinan.jp/shop/products/details/468
丸金うちわ

栗林庵について

名称:かがわ物産館 栗林庵
営業時間:9:00-19:00(※6月-8月)
※閉店時間は栗林公園の閉園時間に合わせ、季節によって変動します。
住所:香川県高松市栗林町1丁目20番16号(特別名勝栗林公園東門)
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
ウェブサイト:http://www.ritsurinan.jp/別ウィンドウで開く
メール:ritsurinan@kensanpin.org

本件に関するお問合わせ

かがわ物産館 栗林庵 杉本・白水
TEL:087-812-3155
FAX:087-812-3156
メール:ritsurinan@kensanpin.org

1  2  3